2019/08/18

ナイトクルージング




久々の、深夜の更新。

fishmansの、ナイトクルージング
を描きました。

I drew ' ナイトクルージング '.
Music by fishmans


ナイトクルージングを描いたの何度めでしょうか、確かこれで
3回。いや、4回?かな。
名曲ですのでねえ。
そして
この時間帯が!
まさに。ですねえ。
夏の今だと少し早朝感もありますが、
冬。
冬のこのくらいの時間、3時すぎから4時ころ。が、
ナイトクルージング
だなあ って思ったりします。


酷く暑い毎日。みなさんお身体きをつけて!!です。

それではまた。


2019/08/01

TELESCO YAM LIKE A SKY-LIKE STYLEE WOOD AZTECA CAKISIMELLI



ご無沙汰しました。
暑いです、暑いです、ね。。

激動の7月が終わり、今日から8月です。
なのだけど、
今日から7月。のような気分は私だけでしょうか。、
梅雨が2ヶ月もつづいたので、
つまり 6月が60日あったみたいな、そんな感じです。

人生が続く限り
ずっと聴くでしょうなあっていうアルバムが、
あると思うんですが、
今日UPしたこの絵の、
「 TELESCO 」もそんな1枚です。
pepe califoruniaの1stアルバム。
1枚通して全部大好きですので、
(いつかの夢で、
このアルバム1枚全部鳴ってた、という夢をみたことが
あるくらい)
アルバムタイトルから全曲のタイトルを描きましたよ。
紙も大きくてですね、(B1)
bigsize!!
だからでしょうかね、いつもとは
赴きの違うかんじのような、。

私、このpepe califoruniaというグループは
妖精なのでないかと思えてなりません。
妖精musicとひそかに思っております。
やさしくって
あったかくて
どこかへんで
(いい意味ですよお)
心地いい。

1stなのでずいぶん前に発売になったアルバムですけど、
まったくもって色褪せず、です。
ほんといいアルバム!!!


8月はね、
このpepe califoruniaのtelescoみたいな月だったらいいなあって
思います。

それでは。












2019/06/10

wisdom through music


文字の絵

wisdom through music


Pharoah Sandersの、wisdom through musicを描きました。

music
by
pharoah sanders


なんてbeautiful。
 美しいんだろう。

感動します 本当に。
アルバムタイトルと同タイトルの曲です。
心がゆさぶられます、pharoahの音楽は。
聴いたこともしなかったら、
聴いて下さい。

梅雨にいつのまにかなっていて、
お天気のせいで憂鬱にならない方法っていうワードで、
ネット検索をしてみたりする今日この頃。
そんな私に
このことばを贈ります。

Don't lose to the rain,
Don'r lose to the rain.
The truth is always in my inner wold.
And
Peace too.

自分自身より。

今日こんなことを思いながら
描いた。
いやこの曲を聴きながら、そう思った。





soledad


文字の絵

soledad


I drew " soledad ".

以前にも同じ曲で描いたので、
二度目の!
soledadを
描きました。




 music
 by 
 pharoah sanders
































2019/06/07

mu don cherry





MU
don cherry

描きました。

I drew " MU don cherry ".


少し前に、
ファラオ・サンダース、ドン・チェリーと立て続けに
聴いていて、
今日はドン・チェリー!ってそこから2、3日はドンチェリー。
またある日は
ファラオになってそこからまた何日かはファラオを聴き、
ドンチェリー、ファラオサンダースを
行ったり来たり(笑
していた時に描いた1枚です。

MUはですね、私が初めてdon cherryを聴いたアルバムであり、
20代の前半ころですかね、
jazzのレコードをよく聴いていた時期でした。
衝撃でしたね、このMUは。
今でもずっと好きで、
don cherryのアルバムの中でも特に好きです。

このジャケもかなり好き。


奥さんのmoki cherryの作品でしょうか。

今日は久々お日さまが顔を出しましたね。
ずっと、よく眠れなくて、
何ヶ月だろう?
寝てはいるけど眠れていない、みたいな。
でも 今日は、
うたた寝ができるくらい(それもできなくなっていた)
眠る
ってことがちゃんと出来て、
なんか、ホッとしました。
というかあーすっきり!です。

それでは☆





2019/06/04

Weather Report






文字の絵
” Weather Report "

music by fishmans


あまりに、
ひさかたぶり、、すぎて、
どんな書き出しではじまろうか
躊躇を、いま、
しております。。
が!
たいへん長らく、ご無沙汰しておりました。
これを読んで下さる方がいるとしたら、
まことに奇跡に近い。です。
ありがとうございます(涙!!

今日からまた,
この
文字の絵blog HIKARI AKA BLANK
再開いたしまっす。
ブログは更新できてなかったですが、
文字の絵は、
描き続けておりました。
私の、
最大級の、何といったらいいのか、、
ひとつの 至福の時間 が、
この文字の絵を描いている時となりました。
日々に追われ、
誰かが さも真実であるかのようにみせようとしている
「世の中」へ 埋没しそうになる時、
すばらしい音が 身に 心に 鳴って、
わたしが わたしに戻され
そして わたしは描かずにいられなくなる。
そんな文字の絵を描く時間は、
明るい気持ちでも、暗い気分であっても、
それは幸福な時間にかわりなく、
まったくもって
やめられましぇん。

HIP HIP HOORAY!
MUSIC & 文字の絵!!
I FEEL TRULY GRATEFUL MUSIC.

私の好きな音楽たちがなかったら、
描いてないでしょうから、きっとね。
今日、この瞬間も、
音楽よ ありがとう!!!
です。

HIKARI AKA BLANK BLOG、またどうぞ宜しくお願いします。





2018/09/22

birtheday


こんばんは。
やってきました、深夜の投稿time。
五ヶ月ぶりの、、UPから間が開かずに今日をむかえられて、、
良かった!です(笑。

今日の文字の絵は
二度目ですけど
birthday
を描きました。
sugercubesの。
もちろんアイスランド語の方の!
このblogで以前もbirthday、UPしていますが。


描いたものを輪郭で切り取ったんですけどね。
これで、
わたしは、
カバンを創りたいです。
この絵で!
シルクで版を作ったら何版になるかな?
7版!!!
いやあ ものすごおく大変な作業だなまったく、。
でも
作りたいなあ


もうすぐ、
あと7日したら、誕生日。が来ます。








2018/09/15

SMALL AXE







































bob marleyのSMALL AXEを描きました。
前にも同じ曲で描いたので
2回目の、文字の絵。

原曲が好きですけどもちろん。
The Waillersの頃の曲ですしね、ピーター・トッシュとバニー・ウエイラーとボブの
三人の。
これは、
そのSMALL AXEのpaul&prince remixで、描きました。
ROOTS,ROCK,REMIXEDっていうアルバムで
bob marley&The Waillersの曲をいろんな人がリミックスしているわけなんですが
このSMALL AXEが!いいですね〜っ、
上がります。

小さくたって
斧は斧。
いつか巨大な大木だって
倒すさ。
っていう歌詞もね、
いいですよね。

小さな存在だけど
おいらだっていつかは
倒せるんだよ、
ってね。
何を倒すかは人それぞれ。
倒す、っていう言葉も1つの比喩だと思うし。

好きですねえ、SMALL AXE。
あ、でも、わたし あんまり歌詞とか気にしないで聴きます。
後から どんなこと歌ってるんだろうって感じですけどね。





あたしが夢に一度だけみたケーキ屋店主ボブはね、
この笑顔!!これでした!
(このブログの最初に投稿した記事で書きましたね〜夢の話)


今日は
連投3回にとどめておきますっ。
また近日!!
絵がいっぱいあるので。

それではまた。

おやすみなさい☆



2018/09/14

Two Thousand And Seventeen


FOUR TET の
Two Thousand And Seventeen
を描きました。 

(3.14 2018)

きょうはすっかり秋で、
夜は少し肌寒いくらい。
こんな秋のはじまりに
ぴったりな1曲だなあ、って
思いました。

心の深淵をゆくような、
そんな
インストゥルメンタル。







Phantom Band





























こんばんは。
5ヶ月、、、、、、、、、振りの、、、、
こんばんは。です。

申し訳ないです、、ぜんっぜんっUPができなくて!!!涙 涙 涙 
もし、たのしみに、これを、していて下さった方がいたら!!本当にごめんなさい。。

もうきっと誰もこのblogをみていないかと思われますけども、。
それはそれで、
何というか、
このblogを始めた頃、そうでしたし
一からの、始めに戻った、ということで
広大で自由な海に、
また舟を浮かべ ゆらゆらと漂えるような、そんな気もしています。

いやでも本当にすみませんっ、

お詫びに今日は!
連投っ!します。
描いた日順に。

絵は、日々描いていたので。


1つ目のUP
これは、
Phantom Band
という文字を描きました。  (3月9日)

SIMI LABのHi'Specさんの『Zama City Making 35』の中の1曲です。
この曲で、わたしは
Hi'Specさんのファンになりました。

ちょうどですね今公開中の
三宅唱監督の(Phantom BandのPVを撮ったのもこの方です)
「きみの鳥はうたえる」
という映画の音楽を、Hi'Specさんがやっています。
劇中にもHi'SpecさんとOMSBさんが出演されていて、
OMSBさんのライブシーンが!!
Hi'Specさんの音楽とともに、すばらしかった!!です。